薬学生・薬剤師応援Webサイト e-MIL

会員登録 ログイン
TOP 投稿写真 読者モニター申し込み 読者プレゼント お問い合わせ
TOPICS
 新発想のくすり教育教材 「勇者ジョーザの冒険」「魔法学校のお話」を公開
公益社団法人 茨城県薬剤師会学校薬剤師部会と日本大学薬学部薬剤師教育センターは、小学生向けの2 つのくすり教育教材(「勇者ジョーザの冒険」「魔法学校のお話」)を共同制作した。教材作成と普及には一般社団法人 くすりの適正使用協議会が協力し、9 15 日(水)よりウエブ上で公開している。
「勇者ジョーザの冒険」では、姫を助けるため、勇者と一緒にミッションに挑み、「魔法学校のお話」では、一人前の魔法使いになるために、魔法書を集める設定となっている。いずれのストーリーでも、クイズや実験を通してくすりの量や飲み方、副作用などについて正しい知識に導く内容とし、勇者と共に姫を助けたり、魔法書を集めるなど、楽しんで参加できるストーリーとなっている。
 イラストは茨城県内のつくばビジネスカレッジ専門学校の生徒の協力で制作し、キャラクターは、水戸市内の小学校の校長先生など学校関係者から投票で決定した。教材は、PPT 教材とシナリオ(PDF 版)が用意されている。また、予告(概要)動画で簡単に内容を把握することができる。

茨城県薬剤師会ホームページ http://www.ipa.or.jp/
くすり教育 担当者のための教材サイト
(くすりの適正使用協議会)

くすり教育 https://www.rad-are.com/
 

一覧画面へ

OTC医薬品販売 外国人コミュ ニケーションブック