薬学生・薬剤師応援Webサイト e-MIL

会員登録 ログイン
TOP 投稿写真 読者モニター申し込み 読者プレゼント お問い合わせ
TOPICS
 マツキヨとココカラが経営統合へ
株式会社マツモトキヨシホールディングスと株式会社ココカラファインは2021年10月1日をめどに、「マツキヨココカラ&カンパニー」とし経営統合することになった。これにより、売上高1兆円、3000店舗を有するメガドラッグが誕生する。ヘルス&ビューティーにおいては大きな存在となるだろう。
また、調剤部門に関しても売上高1000億、700店舗を有することから、チェーン薬局にとっても大きな脅威となる。
マツモトキヨシやココカラファインの屋号はそのまま存続させるが、ポイントカードについては環境が整い次第、統合していく考えだ。

株式会社マツキヨココカラ&カンパニー
経営体制(予定)
代表取締役会長 松本南海雄氏(現マツモトキヨシホールディングス代表取締役会長)
代表取締役社長 松本清雄氏(現マツモトキヨシホールディングス代表取締役社長)
代表取締役副社長 塚本厚志氏(現ココカラファイン代表取締役社長、現ココカラファインヘルスケア代表取締役社長)
一覧画面へ

OTC医薬品販売 外国人コミュ ニケーションブック