薬学生・薬剤師応援Webサイト e-MIL

会員登録 ログイン
TOP 投稿写真 読者モニター申し込み 読者プレゼント お問い合わせ
セミナーインフォメーション
 【患医ねっと】第145回医療と福祉を語る会
◆イベント名:第145回医療と福祉を語る会

◆日時:2022年6月30日(木) 19:00〜21:00

◆テーマ
地域文化の再構築 〜地域のハブとなり隙間を埋める厚川薬局のポテンシャル〜

◆ゲスト講師
厚川俊明さん(株式会社ファミーユ厚川 代表取締兼薬剤師)


◆内容(予定)
今回のゲストである厚川俊明さんは、製薬会社に就職し、その後いくつかの調剤薬局に従事されていましたが、2015年10月にご生誕地の東川口に超地域密着型の薬局“コミュティファーマシー”を開局されました。
ここ数年薬剤師は、「顔の見える関係」が重視されてきましたが、厚川さんはこれからは医療福祉関係者に関わらず地域で「補完し合える関係」が大切だと仰せでした。
このような温かい想いは、患者のみならず地域の方々が気楽に集える「長屋門」をリノベーションした【もっこう館】というコミュニティスペースの運営をすることで育まれています。
更に地元の自治会では、昨年青年部を立ち上げジモティーコネクション(ジモコネ)の愛称で活動を行っています。
開局して7年を迎える厚川薬局の軌跡と、今年還暦を迎えられた厚川さんの60年間の気付きと想い、今後のvisionを対話を通してお伺いする予定です。

参考資料
厚川薬局(https://atsukawa-pharmacy.com/)

◆参加方法・募集人数
オンライン:20名
現地参加:3名(厚川薬局に隣接するもっこう館にて開催)

◆参加費・申し込み方法
オンライン・現地参加:2000円 (患医ねっとオンラインサロンメンバーはメンバー割1000円)
※申込期限:6月30日8:00まで(参加者への事務連絡を有するため)

◆参加方法
・ZOOMを使います。その際にアプリケーションが必要になる場合があります。
・【重要】申込時に登録したメールアドレスへ「6月30日15時までに」にアクセスするURLを送ります。

◆タイムスケジュール
18:45〜 オンライン接続開始、ZOOMの使い方説明
19:00〜19:10頃 オープニング
19:10頃〜20:00頃 ゲストより話題提供
20:00頃〜20:50頃 質疑応答・対話の時間
21:00頃 終了予定

◆医療と福祉を語る会とは?
医療や介護に関連するテーマを取り上げ、専門職種や肩書を超えたフラットな関係の中で、情報交換や人脈を広げる交流の場です。

◆キャンセルポリシー
・申込後のキャンセルには基本的に応じられません。
・当日、当方のミスで、誰もがアクセスできなかった場合は、全員に参加費を銀行振込にて返金します。
・当日、参加者側の問題でアクセスできなかった場合は、返金できません。
・【重要】新型コロナウィルスの影響によるイベントの開催中止・延期になった場合、事前にカード決済された方には全額返金できます。コンビニ・ATM支払いの方は手数料がかかります。

◆主催:患医ねっと(鈴木、川嶋)

◆問い合わせ:iryo@kan-i.net
一覧画面へ2

OTC医薬品販売 外国人コミュ ニケーションブック