薬学生・薬剤師応援Webサイト e-MIL

会員登録 ログイン
TOP 投稿写真 読者モニター申し込み 読者プレゼント お問い合わせ
セミナーインフォメーション
 【ユニケソフトウェアリサーチ】オンラインセミナー『評価につながる服薬フォローアップ』
令和4年度調剤報酬改定では、薬剤師の専門性と患者さまとのコミュニケーション
“対人業務”が重要視され、評価体系も「薬剤調整料」「調剤管理料」「服薬管理指導料」の
3つに再編されました。
そこで、患者さまの薬剤使用状況等を継続的かつ的確に把握し、安全な薬物療法を
提供する重要な業務「服薬フォローアップ」の実施に向けて薬剤師が抱えるリアルな課題を解決し、]
評価につなげる機会としてオンラインセミナーを開催いたします。

主催 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 株式会社ユニケソフトウェアリサーチ
 ノアメディカルシステム株式会社

セミナーテーマ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 薬局・薬剤師の課題解決へ 『評価につながる服薬フォローアップ』
https://www.unike.co.jp/knowledge/event/202205-01/

演題 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 服薬フォローアップの有用性

演者 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 東京理科大学 薬剤部 教授、薬剤師
 鹿村 恵明 先生  (しかむら よしあき)

商品紹介 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 「服薬フォローアップ課題解決に向けたICTの活用」 (株)ユニケソフトウェアリサーチ

本格的な実施には多くの課題がある、服薬フォローアップ。服薬フォローアップに関する
リアルな課題を解決に導くためのICT活用として、LINEと電子薬歴を活用したフォロー
アップソリューション「フォロナビ」をご案内いたします。

開催日時 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 2022年6月29日(水) 19:00 ー 20:15

参加費 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 無料

開催方法 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 zoomを用いたオンライン配信

対象 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 薬局経営者、薬局管理者、薬局勤務の薬剤師の方
 ※同業他社様につきましては、お断りさせて頂くことがございます。
  予めご了承ください。

お申し込み方法 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記URLよりお申込み下さい。
https://www.unike.co.jp/knowledge/event/202205-01/

 ※受付完了後に、申込のメールアドレス宛へ視聴方法を送信いたします。

申し込み締切 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 定員に達し次第、〆切とさせていただきます。ご了承ください。

お問い合わせ先 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 株式会社ユニケソフトウェアリサーチ セミナー担当
infoproduct@unike.co.jp
一覧画面へ2

OTC医薬品販売 外国人コミュ ニケーションブック