薬学生・薬剤師応援Webサイト e-MIL

会員登録 ログイン
TOP 投稿写真 読者モニター申し込み 読者プレゼント お問い合わせ
セミナーインフォメーション
 薬局団体連絡協議会 第3回シンポジウム オンライン開催
次世代薬局研究会2025、日本コミュニティファーマシー協会、保険薬局経営者連合会、地域医療薬学研究会の4団体は、それぞれの団体の独自性を尊重しつつ、「薬局が薬物治療および地域のヘルスケアを担うインフラとしての貢献する」との理念を共有し、薬局団体連絡協議会のもとに結集し、共通のアクションプラン実現に向けて「国民のための薬局のあり方シンポジウム」を開催して参りました。
第3回目となる今年は、国内でのワクチン接種が普及しつつあるものの、新型コロナウイルス感染拡大の収束が見通せない情況を踏まえ、昨年の第2回シンポジウムに引き続き、オンライン配信で開催いたします。
メインテーマは「国民のための薬局のあり方」、サブテーマに「私たちは変わる!」を掲げました。新型コロナウイルス感染拡大は、医療提供施設としての薬局にも多くの教訓や課題を投げかけました。「国民のための薬局のあり方」を実現するためには、薬局から行動変容を起こすことが先決と考えたからです。
基調講演として厚生労働省保険局医療課・紀平哲也薬剤管理官に「薬剤師と薬局が目指すべきもの」をテーマに御講演いただきます。次いで、各団体からの提言、紀平薬剤管理官も交えたシンポジウムを行います。

概要

主催:薬局団体連絡協議会

大会長:一般社団法人 次世代薬局研究会2025代表 藤田道男
配信日時:2021年9月26日(日)13:00〜16:30

会場:ZOOMによるオンライン配信

参加費:3,000円(税込)


詳細はこちら



オ開催

――

2021年9月26日(日)

13:00〜16:30

Zoomウェビナーで配信

一覧画面へ2

OTC医薬品販売 外国人コミュ ニケーションブック